スカイマークでツアーの国内旅行をした

安い理由があるけど問題はなかった

スカイマークで沖縄旅行へ事前に座席指定するのがオススメ安い理由があるけど問題はなかった

搭乗ゲートは、手荷物を預けるカウンターと同様に空港の端の方になっていました。
搭乗口まで結構な距離を歩くので、時間に余裕をもっていく必要があります。
大手航空会社の先が搭乗ゲートになるので、大手航空会社の飛行機がなければ、搭乗ゲートが手前になります。
機内の座席の広さや通路の広さは、大手航空会社と違いは感じませんでした。
非常時の酸素マスクなどの使い方などは、モニターでビデオを見るのではなく、CAが実演しながら説明をしてくれます。
また大手航空会社は、国内線の場合ドリンクを無料でくれますが、ドリンクサービスはなくドリンクは全て有料になっていました。
しかし国内線だったので、口を開けていないペットボトルを機内に持ち込むことができました。
子供のおやつなども手荷物検査を受ければ持ち込めるので、特に不便さは感じませんでした。
国内旅行でフライト時間も短いので、ドリンクが出てこないことや搭乗口が遠いこと以外は大手航空会社との違いは感じませんでした。
子供が小さくても不便を感じることはありませんでした。
機内で子供がぐずっているとCAが声をかけてくれるなど、サービス面でも不満に感じることはありませんでした。